FC2ブログ

記事一覧

「ジャパンバードフェスティバル2017 in Abiko」にブースを出展しました

11月4日(土)、5日(日)の2日間、「ジャパンバードフェスティバル2017in我孫子」にチョウ類保全協会のブースを出展し、広報活動して参りました。

ここのところ、週末にお天気が悪いことが多かったですが、この2日間は、秋晴れのいいお天気でした。

当協会のブースの場所は、今までは手賀沼親水広場の端っこで、人通りがイマイチでしたが、今回は、オオバン広場というたくさんのブースが並ぶメイン会場のお仲間に入れてもらえました!

しかし・・・
朝、ブースに到着してみると、地面がとてもぬかるんでいて、歩くのも、荷物を置くのも一苦労でした。
スニーカーも、泥だらけです^^;

足元が悪くても、スタンバイできると早速、ブースにお客さんが来てくれました。
オオバン広場①s
地面の感じがわかるでしょうか。

1日目のブーススタッフは、会員のTさん、Yさん、私。
あさイチから、たくさんのご来場者があり、今年リニューアルした入会パンフレットを渡しつつ活動紹介をしたり、「日本のチョウ」の販売や「庭のチョウ類調査へのお誘い」を頑張りました。
ブース1日目①s

ブースに会員のねこきちさんもお立ち寄りくださり、差し入れなどしていただきました。普段なかなかお会いできない会員さんとお話しできるのも、嬉しいです。ありがとうございました♪
他にも、お立ち寄りいただきました会員の皆さん、どうもありがとうございました。

交代でお昼休憩を取りました。
スタッフのYさんが、よそのブースを見てきて、ブースのテーブルをV字にすると良さそう~って気が付いてくれたので、早速やってみました。
なるほど、お客さんも見やすいし、スタッフも説明しやすくなりました!

写真は、毎年の光景ですが、光学機器メーカーブースが並んでいるところです。
水の館 ①trs
後ろに写っている建物が、水の館です。
ここは改装をして、きれいになっていました。
農産物直売所①s
今までなかった農産物直売所「あびこん」もできて、新鮮なお野菜や美味しそうな土地の物がたくさん売っていました。
ゆっくり見てお買い物したいなーと思った主婦の私でした。

2日目のスタッフは、Tさん、Sさん、Hさん、私です。

昨日に引き続き、V字展示。
V字展示②s
小さい女の子も、熱心に説明を聞いています。
バードF2日目①trs
幼虫も「カワイイ~」となでなでしていました。
幼虫たち①trs
スタッフのHさんが、幼虫を付けたポンカンの実生の幼木を盆栽風にして持参してくださいました。
ケースのアゲハ幼虫は、私が持参しました。
この幼虫、蛹、蛹の抜け殻が、とてもたくさんのお客さんをブースに呼んでいました!

この日の昼休みに、じゃぶじゃぶ池から水の館を撮ってみました。
少し風が出てきたせいか、水面が揺れて、影も揺れました。
じゃぶじゃぶ池①s

この2日間で、パンフレットも数多く配布でき、「日本のチョウ」もたくさん販売できました。
鳥好きの方たちに、チョウのこと、保全協会の事など、アピールできたかなと思っています。

ご協力くださいましたボランティアスタッフの皆さま、どうもありがとうございました。

次にブースを出すイベントは、12月7~9日のエコプロ2017です。
会場は東京ビッグサイトで、保全協会のブースの場所は、東3ホールN-03です。
こちらは日本最大の環境イベントですので、ご興味のある方は、ぜひご来場ください。

12月12~17日の新宿御苑企画展「チョウが消えてゆく~絶滅の危機にあるチョウを守る~」も準備が進んでおります。
詳細が決まりましたらチョウ類保全協会HPに掲載いたします。

こちらも、多くの皆さまにご来場いただけますよう、お願いいたします。

事務局 井上◇◇

プロフィール

JBCS

Author:JBCS
日本チョウ類保全協会の公式BLOGです。環境の影響を受けやすいチョウの観察・保全を通じて、自然の大切さを発信しています。

日本チョウ類保全協会のホームページは、
>> こちらです。

最新コメント