FC2ブログ

記事一覧

冬の野鳥くんたち(その3)

野鳥シリーズの第3弾。チョウのシーズン中は、あまり野鳥に注意しませんが、冬になると目も耳も野鳥モードに切り替わります。近年、関東で勢力を拡大しているガビチョウ。鳴き声にも特徴があります(1/13撮影)。普段は藪の中から声だけ聞こえます。白・黒・赤の綺麗なアカゲラ(1/14撮影)。地元では久し振りに見ました。人気の青い鳥、ルリビタキ(♂)です(1/17撮影)。何度か探しに行って、やっと撮れました。何れも横浜市内で撮影...

続きを読む

冬の野鳥くんたち(その2)

寒いですね。これだけ寒くなるとチョウは見かけませんね。そう思ったら野鳥観察です。まずは、ヤマシギくん。羽を開いた瞬間が初めて撮れました(1/12撮影)。横浜市のこの公園以外では見たことありません。次はアオゲラ。里山で時々出会います(1/13撮影)。続いてヤマガラ。里山の定番。餌付けすると手のひらにも停まるらしいです(1/13撮影)。何れも横浜市内で撮影 by ごま...

続きを読む

紫と紺の翅

この時期の主役はムラサキツバメでしょう。♀は紫色。♂は紺色。どちらも魅力的です。この日の横浜は快晴。最高気温は13℃まであがった。昼前後になると、塒から飛び出した個体が翅を開く。ムラサキツバメ♀。ムラサキツバメ♀。ムラサキツバメ♂。ムラサキツバメ♂。1/5横浜にて撮影 by ごま...

続きを読む

冬の野鳥たち

野鳥といえばチョウの天敵。そう思いつつも魅力を感じる。チョウの姿があまり見られないので正月に撮った野鳥をご紹介したい。まずは、アオジくん。里山を散策していると良く見かける冬鳥。道端の落ち葉に同化しているので、突然足もとから飛び出すことも少なくない。これも里山の常連のコジュケイ。普段は藪の中にいるが、道端を歩いていることもある。毎年冬になるとやってくるタシギくん。くりくり目玉が可愛い。田圃や畑の近く...

続きを読む

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。東京のお正月は、冬らしい寒さで迎えることとなりました。それでも空を見上げるとお日様がにっこり。越冬蝶たちも、このお日様に どれほど励まされていることでしょうか。画像は、昨年の晩秋・・・近所の河原で唯一、まだ蕾を膨らませていたお花もう、訪れる蝶はほとんどいませんでした寂しい思いと、これから咲くお花への思いふたつを折り重ねて撮影した1枚さて、今年は どんな出会いが待...

続きを読む

プロフィール

JBCS

Author:JBCS
日本チョウ類保全協会の公式BLOGです。環境の影響を受けやすいチョウの観察・保全を通じて、自然の大切さを発信しています。

日本チョウ類保全協会のホームページは、
>> こちらです。

最新コメント