FC2ブログ

記事一覧

多摩川の土手には

ウラナミシジミ  この斜面は、暖かい日差しが独占できる場所のようです。2011年12月25日 多摩川にて  ぽん太...

続きを読む

クロマダラソテツシジミ

今年はクロマダラソテツシジミが神奈川で2年ぶりに発生しました。12月に入ってめっきり冷え込んでいますが、まだ発生している個体がオス、メスともにいました。クロマダラソテツシジミ♂ 2011年12月 神奈川県クロマダラソテツシジミ♀ 2011年12月 神奈川県私の更新はこれで本年最後になります。みなさま良い年をお迎えください。(kyo-i)...

続きを読む

師走のヤマトシジミ

まさか、暮れも押し迫って このチョウに会うとは思いもよりませんでした。しばらく観察していましたがやはり、枯れ葉の上が一番暖かいようで飛んでは、また別の枯れ葉の上で暖をとっているようでした。もう、仲間もいないだろうにどうか、生きられるだけ、生きて欲しい。撮影 2011.12.20 東京都にてsippo...

続きを読む

越冬中のウラギンシジミ

冬の始めにくらべたら、見かける数が少なくなってきた越冬中のウラギンシジミ。1頭見つけるだけでもうれしいですが、2頭だったらダブル以上にうれしいです[#IMAGE|S3#]papilabo...

続きを読む

新宿御苑企画展「チョウが消えてゆく」無事終了

12月13日(火)から6日間に渡って行われた新宿御苑企画展「チョウが消えてゆく」おかげさまで、本日をもちまして無事終了いたしました。会場となった新宿御苑アートギャラリー。今回の企画展では、テーマを4つ設け、会員諸氏から募った全41点を展示しました。「都市のチョウ」「集うチョウ」「チョウの表情」「綺麗なチョウ」会期末の土日には、佐々木幹夫・中村康弘両氏によるミニ講演会が開催されました。写真の他に、チョウ類保...

続きを読む

新宿御苑の写真展、始まりました!

新宿御苑で企画展「チョウが消えてゆく」が始まりました。◆日時・会場・12月13日(火)~12月18日(日)9:00~16:30(最終日は15:00まで)・新宿御苑インフォメーションセンター内「アートギャラリー」(新宿御苑新宿門近く) http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/access.html・入場無料◆内容・チョウ類の保全に関するパネル展示・東日本大震災による昆虫への影響・会員によるチョウ類の生態写真展・ミニ講演会 「...

続きを読む

バナナムシ

・・・とはよく言ったものですね^^どこか、ハロウィンを連想させるような このお顔が大好きです(*^-^*)成虫で越冬します。[ツマグロオオヨコバイ]sippo...

続きを読む

冬のスズメバチ

とても寒かったですが、雨が上がったので今日も公園をぶらついてきました。越冬中のムラサキツバメやムラサキシジミ、ウラギンシジミなどは先週と同じような樹上の葉で見つかりましたが、「あっ!」と驚いたのがこのスズメバチ。こんなに寒いのに吸蜜中?と思ったら、じっと動かずにサザンカの花にしがみついていました。午前中の雨に濡れたまま。蜂のことはあまりわからないのですが、越冬中の女王蜂でしょうか?papilabo...

続きを読む

初冬のネオンに包まれて

1週間前の撮影です今年は晩秋まで、暖かい日が続きましたがまさか、この時期にこの子に会えるとは・・・がんばって生きてねお日様と 初冬ネオンが 応援しているよ[ヒメウラナミジャノメ] 越冬態:幼虫sippo...

続きを読む

ムラサキツバメの越冬集団

ムラサキツバメの越冬集団を毎年観察している公園では、今年も大小の集団が形成されていました。11月28日の観察では合計で76頭をカウントすることが出来ました。今日の冷たい雨の中でも、寄り添いながら励まし合っているのでしょうか…撮影:千葉県(papilabo)...

続きを読む

プロフィール

JBCS

Author:JBCS
日本チョウ類保全協会の公式BLOGです。環境の影響を受けやすいチョウの観察・保全を通じて、自然の大切さを発信しています。

日本チョウ類保全協会のホームページは、
>> こちらです。

最新コメント