FC2ブログ

記事一覧

モンシロチョウ

この週末は関東でも気温が上がらず寒い日が続きましたが、日が差すとモンシロチョウが姿を見せてくれました。(kyo-i)モンシロチョウ♀ 神奈川県...

続きを読む

チョウセンアカシジミの卵

津波をかぶったチョウセンアカシジミの生息地と食樹トネリコ。水をかぶらずに残った卵から、今年も再生の舞が見られることだろう。岩手県、永幡嘉之撮影...

続きを読む

今日見かけたルリシジミ

東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興を心より祈念しております。東京も寒い日が続いていて、春はまだまだ先のように思っていましたが、今日今年初めてのルリシジミに出会えました。葛西臨海公園(papilabo)...

続きを読む

それでも季節は

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々に改めて心よりお見舞い申し上げます。この週末、少しだけ地元の多摩丘陵を歩くと季節は着実に進んでいました。谷戸の奥には菜の花が咲き始め、長い冬を越したルリタテハの姿に少しだけ「希望」を感じました。被災地の一刻も早い復興を祈ります。(kyo-i)ルリタテハ 2011年3月 神奈川県...

続きを読む

フジミドリシジミの羽化

 地震により被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。身近な地域で起きた悲惨な出来事に困惑しています。一日も早い復興をお祈りいたします。水曜担当ze_ph...

続きを読む

マエアカスカシノメイガ

大きさ 1.5cm くらいの小さなガが壁にとまっているのをみつけました。今年、生まれたみたいです。ガの中には、このマエアカスカシノメイガのように羽が透けている種類がたくさんいますが、羽の色だと思うと、後ろの色が透けてみえていることがよくあります。調べてみたところ、ノメイガ(野螟蛾)の幼虫は、髄虫(ずいむし)・螟虫(めいちゅう)と昔から呼ばれ、「骨のずい」という言葉がありますが、農作物の茎の中に入って食い...

続きを読む

モンキチョウ

日曜日は晴れて気温も上がったので日当たりの良い土手にモンキチョウを探しに行ってきました。今年初めて見るモンキチョウが2頭ほど元気に飛び回っており、楽しい季節の始まりに思わず顔もほころんでしまいました。モンキチョウ 2011年3月 神奈川県もっとも場所は、幹線道路脇の土手、腹ばいになって撮ったので後で考えたらちょっと恥ずかしくなりました。(kyo-i)...

続きを読む

今年はギフチョウいつ飛ぶかしら?

月曜日の担当の神 京子です。暖かくなったり、寒くなったり・・・先週は、風邪をひいてしまって、お休みしてました。ごめんなさい。今年は、ギフチョウさん、いつ飛ぶのかなぁ~京子は、3/19~3/21の連休じゃないかなって予想してます。写真は、昨年4月、福井県で撮影したものですよ。春が待ち遠しかったけど、もうすぐそこですね♪...

続きを読む

暖かい一日

この日曜日は気温も上がり春を思わせる一日でした。陽気に誘われ近所の里山を歩いてみました。湘南方面ではモンシロチョウも発生していたそうですが、多摩丘陵は少し寒いのか見ることは出来ませんでした。それでもどこに隠れていたのか多くの越冬明けのキタテハが飛び回っていました。飛んでいるチョウを見るのはやっぱりいいものです。楽しい季節がすぐそこですね。(kyo-i)ホトケノザ 2011年2月神奈川県キタテハ 2011年2月神...

続きを読む

プロフィール

JBCS

Author:JBCS
日本チョウ類保全協会の公式BLOGです。環境の影響を受けやすいチョウの観察・保全を通じて、自然の大切さを発信しています。

日本チョウ類保全協会のホームページは、
>> こちらです。

最新コメント