FC2ブログ

記事一覧

ヒョウモンモドキの生息地管理を実施しました

2019年2月6日、天候は曇り。体感3℃。寒いです。 ヒョウモンモドキが生息する広島県世羅台地で、チョウの生息環境を改善させるための管理作業を行いました。ヒョウモンモドキは、日本でもっとも減少したチョウの一つで、地元ヒョウモンモドキ保護の会が2001年から保全活動を進めてきました。また、2011年には種の保存法の指定種にもなり、ほぼ同時期に「ヒョウモンモドキ保全地域協議会」が設立され、地域社会を巻き込んだ積極的な...

続きを読む

見事な擬態

さて今回は、前記事の子が別の場所に居るシーンです。どこにいるか、おわかりになりますでしょうか!?~ 東京都より発信 ~...

続きを読む

温暖化現象でしょうか?

今日の東京は最高気温が14℃まで上がり、ハルジオンが蕾を膨らませていました。明日は最高気温18℃の予報が出ています。一体、どうなっちゃっているのでしょう。そんな今日の出会いはこの子でした。おそらくヒメナカウスエダシャク♀と思われます。発見時は翅を閉じてじっとしていました。本日、羽化したようです。時間の経過を経て翅がしっかりとしてきて開翅しました。調べたところ、この子は冬場に見られるフユシャクではないよう...

続きを読む

ムラサキシジミの越冬

1月最後の日曜日ですね。東京は、まるで冷凍庫のような冷たい北風が吹き荒れました。冬本番です。本日UPする蝶は、ムラサキシジミ。2週間ほど前の撮影です。集団で越冬するムラサキツバメと相反するようにこの蝶は、単独か、多くても4,5頭くらい?そしてこのように、枯れ葉にくるまるような感じで見つかることが多いです。枯れ葉って、意外に暖かいんですよね。実際に触れてみると、その温もりがじんと伝わってきます。この子・・...

続きを読む

越冬中のテングチョウ

sippoです。1月も2/3を過ぎました。風邪やインフルエンザが猛威を奮っています。外を歩いていても、マスクをしている方がとても多く感じます。基本ですが、うがい、手洗いは大事ですね。そして免疫力を高めるために、とにかく体を冷やさないことも。Sippo☆の家の冷蔵庫には、生姜の煮つけを常備していて冷えた!と感じたら、温かい緑茶と一緒に食べるようにしています。どうぞ皆さまもお気をつけてお過ごしください。今回の画像の...

続きを読む

プロフィール

JBCS

Author:JBCS
日本チョウ類保全協会の公式BLOGです。環境の影響を受けやすいチョウの観察・保全を通じて、自然の大切さを発信しています。

日本チョウ類保全協会のホームページは、
>> こちらです。

最新コメント